二重切開経過ブログ1日目|施術当日のレポと写真

未消化分の有給をつなげてなんとかダウンタイムを確保することができたので、二重切開をしてきました♪

湘南美容外科で受けた埋没法が良かったので、同じドクターに切開をお願いしました。

価格は税込み191,560円でした。約20万円で一生二重でいられると思うと安い料金です。

二重全切開の施術レポート

施術の15分前にクリニックに到着し、同意書にサインして、カード決済するとすぐに施術室に案内されました。

少し経ってから看護師さんと先生が来て、参考画像はありますか?と聞かれました。私はモデルの横田ひかるちゃんの写真を提示しました!

今思えば相当わかりにくい写真ですよね。しかし先生は「あ~はいはい。」と言って手際よく二重のデザインをマーキングしてくれました。

手術開始です。

最初に、まぶたに麻酔液が注入されていきます。埋没法を受けたときの麻酔注射がかなり痛かったので、痛みを覚悟していましたが、全く痛みがありませんでした。

麻酔の量がかなり多かったため、目が開いているのか閉じているのかよくわからなくなりました。

まぶたが開いていたらどうしよう、閉じないと…!と思っているうちに、皮膚をチョキチョキチョキ…とはさみで切っている音が聞こえてきました。麻酔が効いているのはわかっているのですが、全く痛みがないのが不思議でした。

まぶたを切開して埋没糸を取り除いているのがなんとなくわかります。痛みはないのですが、引っこ抜かれている感覚があります。

先生が、糸全部取り除けましたよーとおっしゃっていましたが、手術が怖くて何も答えられませんでした(笑)。

次は、レーザーでまぶたをジジジジ…と焼かれていきます。切開のデザインに沿って切っているのだと思います。ヘアアイロンで髪の毛を焦がした時のにおいがしました。

そして内部処理後に、切開部を糸で縫合されていきます。両目を縫合して終了です。

手術時間は計っていませんが、体感時間は20分ほどでした。

写真を公開します。閲覧注意です!

整形前

整形後

右目

左目

閉じた目

右目

左目

腫れていますね。

帰宅後ズキズキと痛みましたが、処方された痛み止めを飲んだらすぐに痛みはなくなりました。

二重全切開法当日のまとめ

手術前は様々な不安を抱いていましたが、鏡を見ると切開線が綺麗で、目立つ内出血も見当たらなかったため安心しました。

埋没法を受けたときと比べて全く痛みがなかったので、痛みに不安がある人は安心して大丈夫だと思います。(※個人差があります。)

これから経過を書いていきますので、二重切開を検討している人は参考にしてください♪