男の二重整形はバレる?経験者が埋没法の値段と周囲の反応を解説!

先日、大手美容外科の高須クリニックが「当院に二重整形の施術を受けに来る患者様の2~3割は男性です。」と発表しました。

さらに、一生涯で美容整形を受ける男性の人口は全体の約10%~15%と予測しています。この数字を見て、意外と多いと思う人は多いのでは?

男性の二重整形は工夫をすればバレないので、今回は整形する際のバレ対策方法を説明します。

また、男性の二重整形をテーマに整形費用、おすすめクリニック、女性にどう思われるかなどについても二重整形経験者が説明します。二重整形を考えている男性は要チェックです!

男の二重整形はバレる?

男性は、二重整形をした場合、周りからの視線が気になるかと思います。

男性の二重整形はバレるか、バレないか。

結論から言うと、工夫をすればバレない可能性が高いです。

二重整形がバレるケースと、バレないケースを説明しますので、バレるケースとバレないケースを参考にして、バレずに二重整形をしましょう。

男の二重整形がバレるケース

幅広二重まぶたにしてしまった

二重整形は自分の希望の二重幅にすることができますが、元々一重だった人が幅の広い二重まぶたにすると、周りにバレてしまいます。

幅広二重まぶたにすると、腫れが強くでるためダウンタイム(整形してから社会に復帰するまでの期間)が長くなり、怪しまれるでしょう。

ダウンタイムを取らなかった

通常、プチ整形の二重埋没法なら3~5日間、二重切開法なら1週間はダウンタイムが必要となります。
整形手術後は麻酔による腫れがでますので、休みを取らずにに出勤・登校するとバレます。

二重切開法を受けた

二重整形には二重埋没法と二重切開法の2種類があります。

どちらも腫れますが、目元にメスを入れる二重切開法を受けた場合は特に強い腫れがでます。

女性は術後メイクで傷跡を隠すことができますが、男性はメイクで隠すことができないため、非常にバレやすいです。

男の二重整形がバレないケース

末広型二重・奥二重のラインを希望した

二重整形を受ける男性のほとんどが、奥二重を希望しています。

奥二重ならバレる可能性が非常に低いですし、目がしっかりと開くようになります。

二重整形の埋没法を受けた男性

こちらの男性のように、すこし幅を取るだけで印象が大きく変わります。

たるみがある人は、目の開きがよくなるため若返り効果を期待することができます。

また、幅が狭い分、ダウンタイム期間が短いのでバレる可能性が低いです。

普段から眼鏡をかけていた

普段から眼鏡をかけている男性は二重整形がバレにくいです。

眼鏡のフレームでまぶたを隠すのは、整形する女性がよく使うテクニックです。

整形を考えている男性は、伊達メガネでもいいので、眼鏡をかけておくようにしておきましょう。

二重埋没法を選択した

埋没法とは、まぶたに糸を通して二重を形成する二重術のことをいいます。まぶたを切る二重切開よりも腫れが少ないため、バレにくいです。

奥二重にする場合はほとんど腫れないので、化粧で隠すことができない男性におすすめです。

男性がばれずに二重整形をする方法

ここまで、男性が二重整形をしたことがバレるケースとバレないケースを説明してきました。

これらを踏まえると、ばれない方法は以下のようになります。

・手術方法は、「埋没法」を選ぶ
二重切開法は腫れが強くでてしまうため、プチ整形の埋没法を選ぶ。

・幅の狭い二重まぶたにする
幅の広い平行二重にすると、ダウンタウンが長くなりバレるリスクが高まるため、狭い二
重幅や、奥二重にする。

・ダウンタイムを取る
最低3日、可能であれば1週間のダウンタイムを取る。

・眼鏡や前髪で隠す
普段かけていなくても、眼鏡をかけるようにするとバレにくい。前髪で目を隠すという方法もある。

これらを実践して、親や友達、会社の人にバレないようにしましょう!

家族や恋人と同棲している人は、最低3日は顔を合わせないようにしましょう。

男性が二重整形を受ける前に知っておきたいこと

二重整形には、瞼に糸を通して二重まぶたを形成する埋没法と、瞼を切開して内部処理をすることで二重まぶたを形成する二重切開法があります。

埋没法 切開法
ダウンタイム 3日~1週間 1ヶ月~3ヶ月
料金 1万円以下~10万円前後 20万円~30万円前後
腫れ 弱い 強い
持続性 取れる可能性あり 半永久的

二重埋没法は腫れが少ない上に安価でダウンタイム(社会復帰までの期間)が短いのですが、取れる可能性があるというデメリットがあります。

対して二重切開法は、腫れが強く高額でダウンタイムが1ヶ月以上と長いのですが、半永久的に取れません

基本的に一度施術を受けると取れることはないので、失敗した場合は修正が難しいです。

幅を決めるという意味でも、まず最初は埋没法を受けることをおすすめします。

埋没法は糸が緩んで元に戻ってしまう可能性がありますが、まぶたの脂肪が少ない方や、狭い幅の二重まぶたを希望する方は一生取れない可能性があります。

男の埋没法の値段はいくら?

整形というと敷居が高いイメージですが、プチ整形である埋没法は安価で受けることができます。

クリニックによって料金は異なります。ここでは、有名クリニック3社を比較してみます。

湘南美容外科 7,350円~
城本クリニック 60,000円~
高須クリニック 90,000円~

クリニックによって結構な差がありますよね。

湘南美容外科は安すぎて心配になるかもしれませんが、管理人が実際に受けたところ問題ありませんでした。

また、ドクターの技術力が高く、内出血がありませんでした。

クイックコスメティークや、フォーエバー二重術、ナチュラルベーシック法など、多くの手術法があるのでカウンセリングで自分になにが合っているのかを医師に質問しましょう!

経過報告の記事があるので、興味があればこちらもチェックしてみてください♪

1年4か月前に湘南美容外科で二重整形をしました。湘南美容外科の二重整形の料金や特徴、経過写真を紹介します。

高須クリニックなどの、高額な価格設定のクリニックは、糸や医師の品質・技術力が高いと言われていますので、心配な人は料金の高い埋没法を検討してみるのも良いと思います。

二重切開法の値段はいくら?

二重切開法の値段は、20万円~30万円が相場です。

二重埋没法よりもクリニック値段の開きが少ないことが特徴です。

湘南美容外科なら191,560円、高須クリニックなら、27万円で受けることができます。

半永久的に取れることがないので、やり直したくないという人におすすめです。

また、埋没法では脂肪を除去して目元をすっきりとさせることができませんが、二重切開法なら脂肪も同時に除去することができますので、まぶた・皮膚が厚い方は検討してみてはいかがでしょうか。

社会人の方は二重切開の長いダウンタイムを取ることが難しいと思いますが、学生さんは長期休みに1ヶ月ほど家にこもっておけば腫れが引き、周りの人にバレづらくなります。

男性に人気の美容外科クリニックはどこ?
湘南美容外科 7,350円~
品川美容外科 6,800円~
聖心美容外科 58,000円~

男性の患者数が多いのは湘南美容外科です。

管理人が行った医院の待合室には男性が数人いました。

湘南美容外科は男性の脱毛も行っているため、男性患者が多いのです。

埋没法は7,350円~とお手頃な価格設定が魅力的です。

品川美容外科も男性に人気のある美容外科クリニックです。

品川美容外科が運営しているブログによると、男性は控えめな変化を希望することが多いそうです。全国展開している大手のクリニックなので、自宅から通いやすいと評判です。

はじめての二重術(完全埋没法)は6,800円と格安です。

聖心美容外科の埋没法は、湘南美容外科と品川美容外科に比べると費用が高いのですが、無理のない幅で一度施術すると、その後ほとんど取れることがないと評判です。

お金はあるけど、ダウンタイムがなかなか取れないという方におすすめです。

クリニックによっては男性患者が全くいない場合があり、目立ちやすくなってしまいます。

なので、男性が二重整形を受ける場合は男性患者の多いクリニックを選ぶことをおすすめします。

ぶっつけ本番は危険なので、手術前はカウンセリングに行くようにしてください。

 男の整形はキモい!?女性にどう思われているか調査!

男性の整形人口は多いといっても、世間に受け入れられているかはわかりませんよね。そこで、女性は男性の整形についてどう思っているのかを調査してみました!

  • 外見のせいで嫌な思いをした過去があって、前向きになれるならいいと思う。でも自分は一重の方がタイプ
  • 二重だけなら気にしないかな。自分もやってるし!でも、整形依存の状態になっている男性はカッコ悪い
  • 別にいいんじゃない?でも、彼氏が整形したらちょっと嫌だ!!
  • 他人だったら別にいけど、彼氏や旦那だったら嫌
  • 本人が気に入っているならいいと思う
  • 就活って顔が重要。特に営業職希望でボヤっとした顔なら、イケメンにしておいた方が有利だよ
  • 男でアイプチするなら、二重整形した方がいい!アイプチ男キモい!あとカラコンもだめ。

(女性専用ネット掲示板に書かれた口コミを抜粋)

他人の整形は気にならないけれど、彼氏や旦那の整形は嫌だという意見が多い傾向にありました。

これは女性に対する男性の意見と同じで、愛する人が整形することに抵抗がある人が多いということですね。

バレないように整形すれば問題ないかと思います。

男性芸能人も実は二重整形済み!?

実は、二重整形をしている男性芸能人は多いです。

千原ジュニアさん

お笑い芸人の千原ジュニアさんは、事故で顔に大怪我を負ってしまいました。修復手術中に、せっかくなので二重まぶたにしたようです。

ジャッキー・チェーンさん

カンフー映画で有名なジャッキーチェーンさんも実は整形しています。周りから二重のほうが似合うと言われ、二重にしたそうです。確かに、似合っていますね。

他にも数えきれないほどの男性芸能人が二重整形をしていると言われています。

男の二重整形まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

二重整形を受ける男性は年々増加しています。仕事をしていて、バレる不安がある人はダウンタイムの少ない埋没法を選ぶ傾向にあるようですね。

値段は1万円以下~9万円前後と幅広いです。女性からの不評もあまり見受けられませんでしたので、悩んでいる男性は挑戦してみてもいいかもしれません。

また、初めての整形は、湘南美容外科クリニックがおすすめです。男性専用院があるほど男性の入りやすいクリニックですし、何より価格が安いです!

お試し感覚で奥二重に挑戦してみてはいかがでしょうか?サイトからカウンセリング予約をすると、二重整形に利用できるクーポンを貰えることがあるので、とてもお得です。